定期健診・メンテナンス

  • トップ
  • 定期健診・メンテナンス

むし歯や歯周病リスクを防ぐ予防メンテナンスこそ歯科医院最大の役割

皆さんは、「歯が痛くなってから行く場所=歯医者」だと考えてはいませんか? 痛くて辛いむし歯も、日本人が歯を失う主な原因の歯周病も、実は細菌による感染症。つまり、正しい対処方法を知っていれば事前に予防できるのです。

症状が出た後でその場限りの治療をしても再発する恐れや、さらに進行が進む可能性があります。病気になる前に防ぐ予防こそ、歯科医院が本来担うべき役割だと言っても過言ではないでしょう。

こどもメインテナンス

こどもメインテナンス

こどもの歯の硬さは大人の1/5ほどで虫歯になりやすく定期的なフッ素塗布が必要です。 お家での仕上げ磨きと、歯医者さんでのメインテナンスでお子様のおロの健康をサポートしていきましょう。

個人の成長に合わせて組み合わせていきます
  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    お口の中のチェック

  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    お口の中の清掃指導

  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    クリーニング

  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    フッ素塗布

  • お母さんに仕上げ磨きのコツやポイントをお伝えします。
  • お子様への歯磨き指導を行います。
  • お子様への高濃度フッ素の塗布で虫歯予防します。
  • ご兄弟・姉妹は、 順番に診させていただきます。
    (※2人で30~45分、3人で60分を目安)

大人メインテナンス

こどもメインテナンス

おとなの8割の方が歯周病に耀患していると言われています。
定期的な検査によって、おロの中の健康な状態を管理していきます。

歯科衛生士がお口の中の状況に合わせてクリーニングを行います
  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    歯周検査・口腔清掃状態

  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    お口のクリーニング
    高濃度フッ素塗布

  • 個人の成長に合わせて組み合わせていきます

    ドクターチェック

  • あなたに合う歯ブラシなどのケアグッズをご提案させていただきます。
  • おロの健康は、全身の健康にも関わってきます。おロの健康管理を通して、あなたの健康管理もサポートします。
専門技術を持つ歯科衛生士

専門技術を持つ歯科衛生士

国家資格の歯科衛生士は、普段の歯みがきでは取れない歯垢や歯石の除去に、むし歯予防には欠かせないフッ素の塗布など、歯科予防処置の専門家。

知識と技術を兼ね備えた歯科衛生士が、おロの健康をサポートします。

当院では、患者様ごとに担当衛生士が付きますのでどんなことでもご質問ください。やむを得ない場合は別の歯科衛生士でもしっかり診させていただきますので、ご安心ください。
また、担当変更を希望される場合は受付のものにお申し付けください。

患者様へのおねがい

  • 時間が限られておりますので、 お約束の時間5分前にはご来院ください。
  • ご来院の際は、保険証・医療証のご提示をお願いします。
  • 小さいお子様をお連れの方も、安心してメインテナンスを受けていただけます。
フッ素塗布に関して

フッ素は歯科医院でしか塗布できない濃度のものを利用します。(3ケ月に一度)
塗布後30分の飲食やうがいを控えていただきます。

キャンセル・遅刻に関して

5分ほどたって来院されない場合、こちらからご連絡させていただきます。
当院では、『予約制』にしております。ご予約はその患者様だけのために時間を確保しております。 そのため、急なキャンセルや大幅な遅刻がありますと他の患者様の診療にも影響がありますのでお時間を守っていただける様にご協力をお願いします。キャンセルやご予約の変更は前日までにご連絡くださいます様お願いします。

pagetop